明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 寿司つかさ

<<   作成日時 : 2006/03/15 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 以前、お世話になりました取引会社の会長にお寿司をごちそうになりました。

 銀座松坂屋の裏にあります、寿司つかさというところでご馳走になりました。連れていかれるままに後をついて行ったので、場所もあまりはっきり覚えていません。知る人ぞ知るというようなお店なので、ネットで検索しても出てこないようです。名刺ももらうの忘れてきてしまいました。お店はビルの2階にあるのですが、そんなに大きくないので、見逃してしまうかもしれません。お店の中を入るとカウンター席になっています。奥にお座敷席があるようです。メニューはなさそうでした。壁にもあまりメニューかかれてないし、値段も書かれていません。時価ということでしょうか?大将が今日のお勧めを言って、その中から適当に選びます。これが高級すし屋というものでしょうか。回転していないおすし屋さんにはもちろん行ったことありますが、時価のお店って初めてです。自分のお金ではいけないです。
 本日のお勧めは貝類でした。たくさん、貝の名前を言っていました。貝の盛り合わせを頂いたのですが、とり貝がとってもおいしかったです。とり貝って別名チューインガムと言われるくらい、固くて、かんでもかんでも噛み切れないというのが特徴だと思っていました。ですから、あまり好きではなかったですし、出ても残すことが多かったです。それが、このお店のとり貝はすっごく柔らかいのです。こんなに柔らかいとり貝初めてでした。カルチャーショックでした。とり貝って本当はこんなに柔らかくておいしいものなんだーと、思いました!
 お酒は珍しく、スロバキアの赤ワインがおいてあったので頂きました。スロバキアワインも初めての経験でした。けっこう渋みの強いワインでした。
 大将が沖縄出身ということなのでしょうか、沖縄のものがけっこうありました。つまに海ぶどうが出てきたり、お酒も泡盛が置いてありました。
 このお店は大将の拘りなのでしょうか、店内は禁煙でした。喫煙者の方にはつらいお店かと思いますが、、、新鮮なお寿司を堪能するにはたばこの煙は邪魔になるかと思います。
 高級寿司店なんてきっとこれからも行かないというか、行けないと思うので、とてもよい経験をしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寿司つかさ 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる