明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬車に乗ったモッツァレラ

<<   作成日時 : 2007/04/25 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 池袋にあります、馬車に乗ったモッツァレラでおじさんと食事しました。

 おじさんと言ってもいろいろ在る方と思います。会社のおじさん、知らないおじさん、知り合いのおじさん、そして親戚のおじさん。私が今回、食事にいったのはどのおじさんでしょうか?正解は親戚のおじさんです!私の父の妹の旦那様。義理の叔父ですね。
 子供の頃から思春期の頃まで、実は私はこの義叔父が苦手でした。なんていうのでしょう、、、無口でぶっきらぼうでたまに言う言葉が単刀直入で的を得すぎて怖かったです。ところが、大人になってからというもの、反対にこの義叔父が好きになりました。無口なのはクールだから、ぶっきらぼうなのはシャイだから、単刀直入で的を得ているのは頭がいいから!これって、まさに私の理想の男性像!!じっくり話をしているといろいろなことを知っているのでおもしろい!!今では大好きな義叔父となりました!!人の好みって変わるものですね〜。多分、義叔父も私のことを好きだと思います。あっ、これって変な意味ではなくてですよ!
 さて、なんで、食事をしに行くことになったのかといいますと、私の両親が義叔父に仕事をお願いしたのです。で、その料金を支払ったのですが、義叔父はその料金を受け取ろうとしませんでした。ですが、それでは困るということで、無理に渡したら、じゃあ、このお金で私に食事をご馳走する。ということになったのです。んー、なんか微妙な展開だな〜。。。と、思いつつ、すっかりご馳走になってしまいました。
 親戚の集まりで大勢で一緒に食事することは何度もありますが、このように2人で食事しに行くのは初めてでした。いつもそういった集まりで、
 「今度、飲みに行こうな!」
 と、言われても、現実になったことはありませんでした。
 まさか、ほんとに2人で飲みに行く日が来るなんて思いもしませんでした。ましてや義叔父が苦手だと思っていた子供の頃、まさかこんな日を迎えるとは想像することもできなかったです。人生って不思議ですね。。。
 
 お店はちょっとわかりにくいところにありました。この辺はよく来るのですが、こんなところにこんなお店があるとは気がつきませんでした。義叔父はたまに来ているようで、ママとは親しいようでした。ワインとハムの盛り合わせと鯛の塩焼きとガーリックトーストを頂きました。義叔父はあまり食べないので、このお皿ほとんど私が平らげてしまいました。けっこう大きめなお皿なので、2皿しかないわりにはかなりお腹いっぱいになってしまいました。
 相変わらず話も楽しくて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。人生相談もしてしまいました。。。父も義叔父くらい話がわかってくれたら。。。こんなこと言ってはダメですね。従姉は義叔父が大好きのようで、いつも、
 「お父さん大好き!」
 と、言っています。そりゃそうだ、こんなお父さんだったら、私も好きになる!!私がもっとわかかったら叔母には負けなかった!!な〜んてね。
 
 今度は和食を食べに行こうということで、この日は終わったのでした。でも、次回もあるのかな〜〜〜。おじちゃん、忙しいしな〜。。。あまり期待せずに期待して待っていましょう。(^_^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
え〜、「馬車に乗ったモッツァレラ 」に行ったんですか!?池袋のお店を紹介しているグルメ本には必ず載っているお店ですよね。
学生時代から気になっていたものの、なかなか機会がなく、未だに行けずにいます。(>_<)
羨ましい〜。

2007/04/25 01:19
>翠さん、コメントありがとうございます。
へ〜、このお店は有名なんですか??
私はまーーーーーったく知りませんでした!!
なかなか良かったですよ!
では、機会があったら一緒に行ってみましょう!
snowwhite
2007/04/27 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
馬車に乗ったモッツァレラ 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる