明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍福小籠堂

<<   作成日時 : 2007/05/24 21:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 東京駅付近TOKIA地下1階にあります、龍福小籠堂(ロンフーシャオロンタン)という中華料理店で食事をしました。

 最近、ちょっと中華づいています。ここは小龍包がお勧めのお店。でも、行ったことがある人の話を聞きますと、小龍包と麻婆豆腐がおいしいということでした。小龍包と麻婆豆腐に白いご飯があればそれで十分というお話を伺ったので、その通りにしてみました。でもね、ビールもちょっと飲みたいな〜と思い、ビール1杯だけオーダーしました。
 最初に小龍包が出てきました。蒸篭の中には5つ入っていました。まだ湯気がたっています。蓮華ですくって先に中のスープを飲んでから食べるのがコツだとか。ですが、あつあつで蒸篭の底にはりついてしまっているので、なかなかうまく蓮華ですくうことができません。壊さないようにすくうのが大変です。壊れて中のスープが出てきてしまったらせっかくのスープが勿体無いです。なんとか頑張ってすくうことができました。スープを吸うときはまだ熱々なので、舌を焦がさないように気をつけなければなりません。小龍包は口に入れるまで気をつけないといけないことがたくさんあるので大変です。ですが、その甲斐あってか、小龍包はとてもおいしかったです!二個目を食べるときには少し冷めてきていましたので、蒸篭の底に張り付いても
いなかったので、楽にすくうことができました。
 小龍包が出てきて少し間があいてから、麻婆豆腐が出てきました。このとき、一緒に白いご飯ももらいました。まずは麻婆豆腐だけ食べてみました。おいしかったです。最初はあまり感じ
なかったのですが、その内、だんだん舌がピリピリしてきました。辛い!!ですが、唐辛子の辛さとはまた違うのです。これは胡椒の辛さのような気がします。このお店を紹介されたとき、麻婆豆腐の辛さは普通の辛さとはちょっと違うと聞いてきたのですが、確かに、ちょっと違うかもしれません。スパイシーな感じがしました。ご飯にかけて食べるととってもおいしかったです。お店の方に
 「マーボー丼はありませんかか?」
 と、聞いてみたのですが、残念ながら麻婆丼はないそうです。ランチでもないのか?と聞いてみたのですが、ランチも麻婆豆腐とご飯の別々になるそうです。なので、自分でご飯にかけて自己流麻婆丼にしなければなりません。ですが、自分で麻婆の加減ができるので、それはそれでよかったのかもしれません。おいしかったので、あっという間に食べ終わってしまいました。
 デザートに杏仁豆腐を頂いたのですが、、、これはちょっと口に合いませんでした。杏仁豆腐って甘いものかと思っていたのですが、ここの杏仁豆腐は甘みに中に酸味がありました。こちらも普通の杏仁豆腐のお味とは違うのですが、これは普通の甘い杏仁豆腐がいいなあと思いました。おすすめ!ってメニューには書いてあったんだけどな。。。まあ、味覚は人それぞれですからなんとも言えませんが。多分、私はもうこのお店で杏仁豆腐を頼むことはないでしょう。麻婆豆腐はとてもおいしかったので、病み付きになりそうです。また、麻婆豆腐を食べに来たいと思います。
 私はこの日は女性2人で来てしまったので、言われたとおりにおかずらしいものは2品しか頼まなかったのですが、ご飯を食べたせいかそれでも十分お腹いっぱになりました。小龍包と麻婆豆腐とご飯があればいいと言っていた人にその通りにしたことを話したら、ホントにそれしか頼まなかったのか!!と驚かれてしまいました。(^^;)他にもおいしいお料理があるようなので、もし、種類をたくさん食べたいということであれば大人数で来て品数をたくさんとったほうがいいかもしれません。今度くるときはもう少し人数を増やして私も来たいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
龍福小籠堂 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる