明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 鮎正

<<   作成日時 : 2007/07/30 23:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 いつもお世話になっています取引先の社長さんにまた御馳走になってしまいました。

 今回連れていって頂いたのは、新橋にあります、鮎正という鮎の専門店です。
 鮎は獲れる時期が決まっており、6/1が解禁とのことで、鮎正さんは6/4から鮎料理を始められ、戻り鮎がとれる秋までだそうです。戻り鮎というのは卵をかかえた鮎が川に戻ってきて、それをとるそうです。この戻り鮎はまた、夏の時期の鮎とは違うとのことでした。
 鮎正さんは冬もやっているのですが、冬は鮎はとれませんので、鮎を食べることができない時期はふぐ料理やあんこう料理を扱うそうですが、やはり鮎が一番人気とのことです。
 新橋の片隅にこのお店はあるのですが、外観は古びれて、あまり高級そうには見えませんが、内容は高級料理店!来ている方たちはそれなりの方たちばかりのようです。
 鮎正さんは毎日、島根県から鮎を取り寄せているそうです。島根は鮎が特産なのでしょうか??それはよくわかりませんが、そう言われると、とても貴重のように感じます。

 では、鮎尽くし11品のコースをご紹介します。

  1.前菜

  2.鮎のお吸い物

  3.鮎の刺身
画像


 鮎のお刺身なんて珍しい。背骨が残っているので、コリコリとした歯ごたえがまたおいしいです!

  4.鮎の塩焼き
画像


 鮎の塩焼は定番ですが、やはり鮎といえば塩焼がおいしいですよね。これがメインです!
頭からバリバリとかぶりついて食べるのがとってもおいしい!

  5.鮎の一夜干し

  6.うるか
画像


 内臓です。日本酒がとーーーーーってもあいます。竹酒を頼んだのですが、よくすすんでしまいました。

  7.なすの味噌煮
 この味噌は八丁味噌に鮎の内臓を混ぜてあるのです。ほろ苦くてこれまた竹酒がとってもあいます!!なすを食べ終わったあと、白いごはんが出てきて、残ったみそをまぜてご飯を食べます。シンプルだけど、とってもおいしい。

  8.鮎の煮びたし

  9.鮎の酢の物
 
 10.鮎ご飯
 これもお勧め!鮎ご飯だけを食べに来てもいいです!

 11.デザート
 さすがにこれは鮎とは関係ないです。青梅のかき氷。最後にさっぱりとしておいしかったです。

 とてもお腹いっぱいになってしまい、大満足です!とっても贅沢な気分になりました。どうもありがとうございました。


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鮎正 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる