明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS COPPOLA's-vinoteca(コッポラズ-ヴィノテカ)

<<   作成日時 : 2007/07/08 20:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 COPPOLA's-vinoteca(コッポラズ-ヴィノテカ)で食事をしました。

 こちらのお店は今年3/30に六本木にオープンしました、東京ミッドタウンの中にあります。東京ミッドタウンができてから数か月がすぎますが、私は初めて行ってきました。防衛庁跡地ですが、こんな風になったんだー、とちょっと驚きました。
 お店に入る前にせっかくですから、ミッドタウンのまわりと中を散策してみました。また、いつくるかわかりませんからね。 (^^;)
 ビルのまわりはよく刈り込まれた芝生が青々として、東京のど真ん中とは思えませんでした。犬などを散歩させている人もたくさんいましたし、のんびりできそうな場所でした。こんなところで昼間、お弁当でも食べることができたら、とても息抜きになりますね。
 ビルの中ははぁ〜とかほ〜とか溜息が出てしまいそうなステキなお店が多かったです。ちょっと高そうなので、簡単に入って購入するというわけにはいかなさそうですが。。。

 さて、本題のCOPPOLA's-vinoteca(コッポラズ-ヴィノテカ)ですが、こちら、お気づきの方も多いかと思いますが、映画監督として有名なフランシス・F・コッポラ監督プロデュースのイタリア料理店です。
 お店の中に入る入口のところからとてもお洒落です。ワインの瓶が床、壁と所せましと飾られています。そのワインの種類を見ているだけでも圧巻です!
 お店の中もこれまたお洒落で代わっていまして、テーブル席がないのです。すべてがカウンター席となっていました。なので、ちょっと大人数で行くには不向きかと思います。デートで行くのが最適です!
 お料理はさほどボリュームはありませんが、どれも洗練されていておいしかったです。コッポラ監督はワイナリーを所有をしていまして、ワインもそこから取り寄せています。コッポラのワインはたまに酒店でも見かけますが、こちらのお店に置いてあるワインは日本の酒屋では手に入らないものばかりです。ラベルが映画監督らしく、フィルムの絵が描かれている見た目がかわいらしいワインもありました。珍しいので買えるものなら買いたいものです。
 こちらのお店は少々高めのお店なので、なかなか行くことはないと思うので、十分堪能してきました。とても素敵な夜を過ごすことができました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
COPPOLA's-vinoteca(コッポラズ-ヴィノテカ) 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる