明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS マキシム・ド・パリ

<<   作成日時 : 2009/03/12 20:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 宝塚歌劇の太王四神記を観劇した後、マキシム・ド・パリにてお茶をしました。

 
 もう何年も前のことになりますが、1度だけディナーをしたことがありました。その時はあまりにも緊張しすぎて何がなんだかわけがわからずだったので、どんなお料理だったのか忘れてしまいました。とにかく雰囲気に圧倒されてし
まったのでした。今ならもう少し冷静に楽しめるかと思うのですが。。。 いや〜、そんなこともないかな〜。
 さて、マキシム・ド・パリではランチやティータイムもできまして、バールームにて昼間はお茶することができます。出来るとわかっていながらも、やはりあの高級感あふれる赤い絨毯の上を歩くのには勇気がいります。恐る恐る中に入っていきますと、店員の方が優しく声をかけてくださったのでちょっと安心。服装も気になっていたのですが、以外にカジュアルでもOKのようですね。但し、男性はジャケット着用しなくてはいけないようですが。
 マキシム・ド・パリのデザートと言えばナポレオンパイ!というイメージが強いですね。しかし、ナポレオンパイという名はなく苺のミルフィーユとなっていました。もう、ナポレオンパイとは言わなくなってしまったのでしょうか?
 ここではミルフィーユがお勧め!とわかってはいるものの、なんせ苺が苦手なので、やはりオーダーするのに躊躇してしまいます。どうしようかな〜。。。おいしそうだけど、苺にはよく騙されるから。。。結局はガトーショコラとコー
ヒーにしてしまいました。
 しかし、やっぱりミルフィーユにすれば良かったと後悔。どうやらここのミルフィーユの苺は人を騙さないようである。次回来たときはミルフィーユにしよう!夜はなかなか、いや、絶対来れないだろうけど、お茶しにはこれそうです。
お茶にしては高いけど、この値段でこのお店の雰囲気を楽しめるならお安いものです。ゆったりと落ち着いて優雅な雰囲気を楽しむことができます。気に入ってしまいました。それにまた、トイレが素晴らしい!!私の部屋よりも綺麗だし、広いように感じます。
 昼間、銀座で時間を潰すときはまた、ここに来よう!と思ったのでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マキシム・ド・パリ 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる