明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ナイルレストラン

<<   作成日時 : 2010/11/19 22:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 東銀座にあるカレー屋さん、ナイルレストランでお食事しました。

 こちらのカレー屋さん、老舗のカレー屋さんでマスコミでも度々とりあげられている、大変有名なカレー屋さん。銀座で食事することが多いわりに、今回、初めて訪れました。
 このお店のお勧めはムルギーランチ!夜に行ってもムルギーランチ!なんです。ムルギーランチが1つの名詞化しています。お店の人が客を見れば、ムルギーランチと言うので、他のメニューをオーダーするのが大変だとか。私は今回初めてだったので、夜に行ったのですが、心は最初からムルギーランチと決まってました!
 ナイルというお店ですが、オーナーがナイルさんというお名前なので、ナイル。エジプトのカレーというわけではありません。エジプトもカレーってあるの?インドカレーなのですが、生まれて初めて食べるカレーでした。日本のカレーはカレーライス、インドのカレーはナンと一緒に食べるという勝手に思い込んでいたのですが、ナイルさんのカレーはインドのどこの地方のカレーなのでしょう?衝撃的でした。
 銀色の皿にご飯、カレールー、骨付の鶏もも肉、じゃがいもが盛ってあります。鶏もも肉の骨はお店の方がとってくれます。簡単に骨がとれるので、かなり柔らかく煮てあるのでしょう。そうしたら、ごはん、ルー、じゃがいも、鶏肉
をぐちゃぐちゃにいっきにまぜまぜします。見た目はまるでねこまんま、お母さんに見られたら、お行儀悪いって怒られそうです。でも、ひたすらぐちゃぐちゃにまぜる。混ぜ方が足らないとお店の人にもっと混ぜたほうがいいと注意されてしまいます。いやー、この見た目はビックリです!
 ぐちゃぐちゃに混ぜ合わせたら、やっと食べられます。食べるまでに一運動。お店の人がやってくれてもいいのに。と思いつつも、厨房からこのぐちゃぐちゃな姿が出てきたら、食欲失せますね。
 食べてみるとスパイスが効いて、なかなかおいしい。ちょっと辛め?辛いのが苦手な一はご注意を。それからじゃがいもの味がけっこう感じられました。
 最初、出てきたときはそんなに量が多く感じなかったのですが、混ぜあわせたのを食べると意外と量が多い。ルーを吸ったら嵩が増したのでしょうか。半分食べたらお腹いっぱいだし、単調な味でだんだん飽きてきた。男性の方はこのくらい量があって丁度いいのかな?私としてはもう少し塩味があった方がいいかなと思いました。
 食べてしまえばお腹の中では混ざってしまいますが、食べる前は混ぜない方が私はいいように思いました。量が少なければいいのですが、同じ味がずっと続いて食べても食べてもなくならないのは少々きつい。なら、ご飯食べ、鶏肉食べ、じゃがいも食べて箸休めと、口の中で味を変えながら食べる方がいいのでは?と思ってしまったのですが、それはしてないから比べようもない。今度行ってもやっぱり、お店の人に混ぜてくさいって言われてしまうでしょうしね。隣の席の人が混ぜないで食べてたら、混ぜてくださいってお店の方がわざわざきて忠告していましたから。
 今度もし、行くことがあったら、ムルギーランチではなく、違う物を試してみたいと思います!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ナイルレストラン 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる