明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震対策

<<   作成日時 : 2006/06/14 22:38   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 会社で就業時間後、近いうちにいずれくると言われている大地震にたいしての対策勉強会が開催されました。

 皆さんは大地震が来たとき、生き残れる自信ありますか?私は、、、無いです。自宅、会社、普段からの行動範囲内、どこを見ても生き残っていられそうではありません。あちこち危険だらけです。これで、生き残れる方が不思議です。だからと言って全く諦めてしまうというのも癪に障りますし。やるだけのことはやりたいですよね。いざというとき、何も知識がなければパニックに陥るだけですが、知っていれば、もしかしたら、役に立つかもしれません。なので、参加してみました。
 私の会社では大手企業と言われている割に地震対策についてのガイドラインのようなものが特に取り決められていません。地震が起きたら、とりあえず帰宅するということを想定しているので、保存食も全く足りない状態。
 勉強会はNHKで少し前に放送された地震対策についての番組を見せられました。それによると、もし、会社にいて地震が起こったら、帰宅したくても帰宅できないというのが現状で、帰宅難民になるとのこと。地震が起こったら、3日は帰れないと思った方がいいとのことでした。私の会社では帰るということを前提に保存食を用意してる言いましたが、私は歩いて帰ろうと思えば帰れる距離にあるのですが、できることなら帰りたくありません。1度、家まで試しに歩いて帰ってみたことあるのですが、、、無理です。体力の問題ではなく、あまりにも危険物が多くて、大地震が起きたら、家屋が倒壊し、上からガラスや看板が落ち、高速道路なども崩れるでしょう。そんなことが起きたら、1人で帰りたいなんて、思えませんでした。そもそも、帰り道がわからなくなりそうです。今は道路標識を見ながら道を確認しながら帰ったからいいのですが、道路標識が落ちたら、道がわからなくなってしまいます。停電したら、夜、真っ暗になって右も左もわからなくなるでしょう。そんなこと考えていたら、帰りたいなどとは思えなくなりました。でも、帰ることを前提にしている会社側は近いから帰れっていうのかな〜。。。嫌だな〜。。。
 NHKの番組では三菱地所の地震対策が取り上げられていました。徹底されていました。同じ大手の会社でも大違いです。地震が起きたら、会社に泊まる。社員が泊まっても3日はしのげる食料などが用意されていました。うちの会社も早く、ガイドラインを決めて欲しいです。
 何もないので、勉強会といえども手探り状態でした。手探りの中でも、普段から準備しておくといいもののリストが配られました。。。確かに必要だと思える物ばかりだけど、、、こんなにたくさんあったら、荷物が重くて、逃げ遅れそうです。。。そもそも、こんなにたくさん、1個のリュックに入りきれ無さそう。。。どうしたらいいのでしょうね?
 それから、勉強会に参加して良かったことは、災害伝言ダイヤルの使い方を教わったことです。外出先で地震にあい、家族がバラバラになってしまったときに利用できます。最近は携帯があるから大丈夫!なんて思いがちかと思いますが、地震が起きたときは携帯は繋がらなくなると考えた方が良いとのことでした。ですが、災害伝言ダイヤルはそういった緊急のときに使えるようになっているので、これを使う方が確実です。

<録音>
@171をダイヤルする。
A1を押す。
B電話番号を押す。
Cメッセージを残す。

<再生>
@171をダイヤルする。
A2を押す。
B電話番号を押す。
Cメッセージを聞く。

 これは、普段は使えないようですが、毎月、1日は体験ができるようになっています。いざというときに慌てなくてもすむように、1度家族で練習をしてみるのもいいかもしれません。私も今度、試してみようと思います。

 今回、勉強会は第一回目だったのですが、参加者がとっても少なかったです。くるとは思いつつも、現実味がないのでしょう。今回は第一回ということもあり、参加は任意だったのですが、主催側は次回からは強制参加と言っていました。備えあれば憂いなしです!万全に用意するのは難しいかと思いますが、準備できることはしておいた方がいいかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ウチでは避難用リュックを2つ夫君が用意してくれていますが、中身の更新をなかなか出来ていないです。災害時、夫君は出動してしまう職業なので、私独り耐えるのは今から考えても怖いです。
R
2006/06/16 19:45
Rさま、コメントありがとうございました。
地震のとき、旦那様がいらっしゃらなくなるなんて、とても心細いですね。いつ起きるかわかりませんが、準備はしっかりしておいた方がいいですね。私は何も心構えができていないので、準備しなくてはいけないと思っています。
snowwhite
2006/06/16 23:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地震対策 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる