明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 鈴なり

<<   作成日時 : 2009/02/03 22:18   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 四谷三丁目にある和食のお店、鈴なりでお食事しました。

 四谷三丁目は初めてです。新宿には行ってもそこからまた移動するということはありません。しかし、四谷三丁目もなかなかいいお店があるのですね。
 ある路地なのですが、一見、住宅街のように見えるのですが、全てお店だとか。隠れ家風のお店が多いようです。
 今回行った鈴なりも隠れ家風のお店です。住宅街のように見える並びの中にひっそりと一軒佇んでいました。
 扉を開けて中へ入るとカウンター席が主となっているようで、テーブル席は3つくらいだったように思います。カウンター席もそんなに大きくなく、10人そこそこの人数が座れる程度だったように思います。お客さんとお店の人が近くに感じられる、家庭的なお店でした。
 今回はコースでお願い致しました。単品メニューもありますが、周りを見ますとコースで召し上がっている方がほとんどで、メニューもコースが主体になっているようでした。
 コースは旬の食材を生かした料理となっていました。私たちが行ったときのメニューは牡蠣をふんだんに使ったメニューとなっていました。内心、うっ、牡蠣。。。と思ったのですが、そのままオーダーしました。
 牡蠣好きなんです。でも、ダメなんです。昔は牡蠣大好きで、牡蠣の季節になりますと、オイスターバーなどにもよき行っていたのですが、あるとき、牡蠣に中ったのです。汚い話ですが上から下からのお祭り騒ぎです。それ以来、牡蠣好きで食べたいと思うのですが、また中るかもという恐怖に苛まれ、結局食べられなくなってしまいました。すっかりトラウマです。
 ですが生でなければ大丈夫!?と、思い、牡蠣フライなどはたまに食べたりしてるんです。食べればやっぱり牡蠣っておいしい!
 最初、前菜としてメニューは生牡蠣だったのですが、私の分は焼いていただきました。香草を効かせてくれて、香り豊かな焼き牡蠣でした。うん、おいしい。
 その後、お刺身や煮物などいろいろ出てきましたが、最後にご飯物は牡蠣ご飯でした。牡蠣の風味がたっぷりしみこんだご飯はとてもおいしかったです!
 私はワイン好きなので、和食には白ワイン!と思い、シャブリを頂いていたのですが、やっぱり和食に一番合うのは日本酒ですね。散々白ワインを飲んでいたくせに最後は日本酒になってしまいました。日本酒を和食とっても合いますね!
 おいしく楽しい一時でした!
 
 牡蠣に中るのはノロウィルスのせいなのですが、ノロウィルスの潜伏期間は48時間。この日から2日間は気が気ではなかったのですが、無事にすんだようでした。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も牡蠣大好きでした・・・
しかし、20歳位の時に3回も当り・・・
病院に行ったら、アレルギーですからいい加減
やめなさい!と怒られました。

あー大好きなだけに信じたくなかったのですが
それ以来、牡蠣は口にしてないです。
あーでも、牡蠣食べたい・・・

sonwwhiteさんの気持ち凄くわかります!
ぼよ
2009/02/04 10:12
>ぼよさま、コメントありがとうございました。
牡蠣アレルギーですか?
貝類ではなく、牡蠣のみのアレルギー??
そういうのあるんですね。
はあ〜、つらいですね。。。
そうありがならも3回もチャレンジするなんて、
勇敢です!!私はもう1回でダメでした。
牡蠣が食べられないなんて、寂しいですよね。
snowwhite
2009/02/04 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
鈴なり 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる