明日はあしたの風が吹くサ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 隅田川花火大会

<<   作成日時 : 2009/07/29 22:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 隅田川の花火大会に行ってきました!

 3年前に隅田川の花火大会に行ったとき、見るのがとっても大変で、不完全燃焼で終わったので、見る場所がきちんと確保できない限り、隅田川の花火大会には二度と行かない!!と誓ったにもかかわらず、喉元過ぎれば〜なんですね〜。そんなことも忘れたわけではないけれど、、、なんとかなるかも?と、安易な気持ちがムクムク芽生え、やはり花火好きな私、行ってしまったんですよねー。
 MZOさんいわく、隅田川の花火大会はいい場所を確保できなかったら後は橋を渡りながら橋の上から見るという。しかし、橋の上は歩きながらなので、15分程度渡りきってしまうでしょう。その後は都営浅草線に乗って電車の中から見るという。なんじゃその作戦は??と思いつつも、なんだかおもしろそうだったので、その作戦に乗ってみることにした。
 浅草に19時頃につくと花火大会が丁度始まったようだ。そして言問橋に向かうとすでに長蛇の列。警察官が綱を引き、規制をしていた。少しづつ順番に橋を渡していくのです。
 橋の手前からでも少し花火が見える。高架下に入ってしまわなければなんとか見えるのである。3年前は並ぶのが遅くなってしまい、結局、橋の手前の高架下で花火大会が終わってしまい何も見えず音だけが聞こえるという嫌な記憶が思い出される。しかし、今回はまだ早いので、十分大丈夫!高架下で止められることなく、順調に先に進めた。
画像 橋の上に来るとそれはそれは見事な花火が打ち上げられていた。橋は一方通行となっている。言問い橋は第一会場が近く、右手側に第一会場の発射台が見える。左側には第二会場の花火が見える。第二会場は少し遠く感じるが、第一会場と第二会場の両方の花火が見えるという絶好のポジションだ。でも、やはり、第一会場が近いため、つい右側を見ることが多くなる。ホントに綺麗な花火だ。第一会場は競技用花火が上がるため、なかなかデザインに凝った花火があがる。あまり見かけたことのないような花火があがり素晴らしい!!
 ただ、歩きながら見なくてはいけないので、やはりちょっと慌しい。でも、MZOさん曰く、今年は橋の上の進み具合が遅いという。たまたま私たちがいる塊が遅いのか、今年は全体的に遅いのかそれはわからないが、なんだかんだと40分くらい橋の上に滞在していたのではないだろうか?MZOさんもこんなに長いこと橋の上にいられたのは初めてだという。
 残りもあと15分程度のところで橋を渡り終えてしまった。このままここにいてももう橋の上で見るほど綺麗に花火を見ることはできない。もう十分に花火も堪能したので、最後まで残るよりここは潔く退散した方が楽に帰るのではないかと考えた。確かに花火の終わった後って物凄く混んじゃって帰るのに一苦労なんですよね。後ろで花火の音がバンバンなっています。お名残惜しいですが、駅へと向かったのでした。
 そのお陰で花火帰りの客のラッシュに巻き込まれることなく、電車も座れてゆっくりと帰ることができたのでした。
 隅田川の花火大会、久しぶりN満喫することができました!こんな感じで見れるのなら、また、来年来てもいいかな〜。と、思ったのでした。

(2009,7,25)




【ナイアガラ花火】ナイアガラ花火 フェスタ大橋
人形の丸富
サイズ (高さ×幅×奥行) 215×400×10mm 薬量(グラム) 約 14g 個数 1コ 噴出し

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
隅田川花火大会 明日はあしたの風が吹くサ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる